脱毛器

脱毛するなら脱毛器がいいんじゃないかって思います。
器械なら、一度、購入しておけば、自宅で気が向いたときに、いつでも使えますから。
それでは、どの脱毛器がいいのか。
そこが、気になりますね。
こればかりは、いろいろなニーズがあって、いろいろな商品が販売されています。
でも、評判が良くて、売れている器械って、だいたい似かよっているんですよね。
今回、注目したのは、レビューの多い順。
これだと、購入した人数が多くて、感想を書きたくなる商品ってことになりますからね。
ということで、某大手ショッピングサイトで、レビューの多い順でのランキングです。
参考にしてくれると、うれしいです。

1位 ケノン公式HP

ケノン公式HP

ベストセラーです。
レビューも多いです。
これだけ売れるには、それだけの効果が見込めるということは、いえると思います。
フラッシュ式ということで、照射面積も広いので、短時間で、処理を済ますことができます。
年々進化しているので、いつ買うのって、感じもしないでもないですが。
そこは、「欲しくなったとき」ってことですね。
特に、男性が買い求めるケースが、増えてきているようです。
季節にもよるらしいのですが、3割から4割は、男性らしいです。
男性の使用用途の1位は、「ヒゲ」だそうです。

ケノン公式HP

2位 脱毛器LAVIE

脱毛器LAVIE

脱毛はもちろん、美顔、美肌まで、これ1台でOK。
自宅で、気軽にトータルエステ。
もう、予約に気をもんだり、通うのに、どうしようって、悩まなくても良くなります。
サロン品質のIPL脱毛。
脱毛しながら、美肌が望めるなんて、素敵だと思います。

脱毛器LAVIE

3位 【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス

【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス

脱毛器のくくりで検索をしてみたら・・・
このブラジリアンワックスが、ヒット。
売り上げ自体も、確かに第3位っていうことで。
取り上げないわけには、いかないですね。
ブラジリアンワックスっていうことで、
痛いのでは、っていうのが、一番にくるのですが。
口コミ等を見ていると、それほどでもなさそうっていう。
ただ、Oラインに関しては、ちょっと、一人でするには、
無理がありそうですね。
手の届く範囲で、自分の目で確かめながら、
できる場所には、おすすめですね。
ある意味、一気に処理ができるので、
チャンスデートの前に♪

【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス


脱毛のニーズが、年々高まっていますね。
最近のテレビCMとか、バンバン宣伝が流れているので、してみようかなって思う人が、増えているのも、わかる気がします。
それに、芸能人の人とかが、「実は、ムダ毛とか、きれいに処理してます」とかって、普通にテレビとかで、聞かれるようになってきてますから。
中には、アンダーヘアの処理のこととvioの処理のこととかか、平気でお話しとかされていたりして、見ているこちらのほうが、ドギマギしたりして。
もしかしたら、中には、ステマ的な芸能人さんとかもいるのかもしれませんが・・・

これだけ一般的になって、そういった意味での「タブー」らしきものが、なくなって、どんどん日本人のムダ毛が、処理されていって、みんなが美しくなっていくって、いいことかなって、思います。

とはいっても、それじゃあ、どうやってっムダ毛をきれいに処理するのっていう部分が一番気がかりになります。
きっと、そういうときには、サロンとか、クリニックとかに行って、プロの手にゆだねるっていうのが、たぶん正解なんでしょうけれども、そのためには、その時にかかってくる、いろいろなコストが気になるんですよね。
最近のそういったところは、「安さ」を前面に出しているので、一見すると、とっても安い値段で、施術してくれそうなイメージですが・・・
でも、そんな安い金額で、あれだけの施設とか、エステティシャンとかを養っていけるはずがないのも、事実ですよね。

たぶんですが、最初の一歩を踏み出すためのハードルを下げておいて、そのあとに、普通のコストの普通の施術が、待っているんだろうなって。
それは、商売ですから、仕方のない戦略なのかもしれないって思います。

ここでいうコストには、そういった処理をするための施術にかかるコスト以外にも、交通費とか、そのための移動時間とか、予約をする手間とかもかかっていることを思うと、実際のところは、そんなに「安い」ものでもないのかもしれないって、思うんですね。

ムダ毛の処理って、満足できるまでには、どうしても「ある程度の期間、継続する」っていうことが、とても大事なことだって、言われています。
サロンとかクリニックとかには、少なくとも半年とか1年とかへたしたら、3年も、通い続けないと、思うような結果が期待できないっていうようなこともよく聞かれています。

それなら、あらかじめ購入しておいた器械で、いつでも自宅で処理できる体制って、逆にとっても安上がりなんじゃないかなって、思います。
1年といわず、2年でも3年でも、使えますからね。
それに、家族の中にも、使いたいっていう人がもう一人いたら、それだけで、コストが1/2になったようなものですからね。
こうなってくると相当に、コストパフォーマンスが高くなるんじゃないかなって、思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新のコメント

QRコード

このサイトは携帯にも対応しています。
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0