永久脱毛が、いいらしいですね。
先日、テレビの番組で、「ムダ毛」の処理に関しての特集をやっていました。
その時に、出演者の皮膚科の先生が、「脱毛するということは、お肌にいいはずがない」ので、「早めに永久脱毛をした方が」お得みたいな言い方をしてました。

その理由が、どちらにしても、お肌にいいはずがないので、一度「永久脱毛」の施術をしてしまえば、後から処理をしなくても良くなるから。
一番、よろしくなさそうなのが、「カミソリで剃毛」するとか「毛抜きで抜く」という行為なんだそうです。
というのも、剃毛するということは、お肌にカミソリの刃を当てるということで、どんなに慎重にカミソリをひいたとしても、肌表面を間違いなく削ることになるから。
毛抜きで抜くという行為も、それまで、元気に生きていた毛を、生きたまま引きちぎることになって、どうしても組織が傷つくことになるから。

他のやり方もありますが、どのやり方をしたとしても、どのみち肌に良くないことをするので、早めに「永久脱毛」をした方が、結局お得になるんだそうです。

皮膚科の先生に言われると、納得できますね。